検索

★クラシック好きにドンピシャ★この雰囲気はこのブランドだけです!!

”クラシック”というワードがピッタリなモデルを入荷しました!!


 「Raleigh (ラレー) / RSM」 ¥71,500-(税込)


この雰囲気は独特で、ミキストというトップチューブがリアホイールのハブ軸に向かって、


しっかりスローピングしているだけではなく、そのトップチューブも通常1本のパイプのところ、


2本になっている「St.martin」でいう「TEN Frame」ですね。。。。ってBMXネタですww



BMXネタは置いておいて、このフレームの特徴は跨ぎやすく、スカートを履いても乗れるところです。


女性向けというわけではありませんが、女性に好まれるフレーム形状には変わりありません!!!


そして、この「クラブグリーン」というラレー特有のカラーが最高に雰囲気を上げているわけです。


他にもラレーのカラーとして「アガトブルー」というのもありますが、


2トップの人気ラレーカラーと言っていいでしょう!!!


黒に近いのですが、どちらも「緑」「青」が入っていて、深みのある飽きないカラーです。


他カラーも素敵ですが、ラレーに興味をもった方は、特にこの2カラーに注目して見て下さい!!




箱から出した状態は、6部組以下の状態ですので、ここから安全かつスペック出しを行うわけです!!


特にこういった特殊なフレームの場合、ワイヤリングをどのようにするかで、スペックも変わります。


フレーム形状通りやカタログ通りに組むのも「教科書通り」で、間違いないのですが、


時又に、それではスペックが上がりきらないものもあります。


それに該当するのが、この「RSM」なのではないでしょうか?!


しっかりとしたメカニックが見ると、こうしない方がいいよね!ってわかっちゃいます!!!!




組んでいるときが一番、幸せな気がします!!


特にラレーのようにしっかり、精度良く工場で組まれてくると、作業も順調に進んでいきます!!


ホイールの触れとりやテンションバランスも、短時間で終わるのがラレーの特徴ですね!!


コンポもシマノが採用されているので、カッチリ決まります!!!


このブレーキも多くの方に握ってもらいたいですね!!


ブレーキって本当にメカニックの腕の善し悪しが出るところで、こんなに軽くできるんですね!!


って良く言われます!!!


でも個人的にはブレーキレバーを引くこと事体に握力を使ってほしくなくて、


パットコンタクトした後のコントロールに握力を使ってほしいっていつも感じています!!


もちろん、モノによってはどうしてもレバーを引く抵抗が大きいものもありますが。。。。



見る方が見ると、「ワイヤーそうしたんだ!!」ってわかって頂けますが、


正直、カタログ・フレーム形状どおりではありません!!


ただ、こちらの方が、確実にスペックは高いです!!!


好みはありますし、個々の美学もあると思いますので、断言したいですが、しきれないですが!!!


でも、ただ形にするだけではショップ(実店舗)の意味がないので、


ここはお店の個性を出していきます。



そして、バスケットも付けてみました!!!


スポーツをプッシュするお店ではありますが、


個々の使い勝手に合わせて、カスタマイズするのはやはり「面白み」ですよね!?


スポーツ車にフェンダー(泥よけ)付けたらいけないとか、


カゴ(バスケット)付けたらいけないとか、ありませんから!!!


使い勝手に合わせた、スペック高いスポーツ車に乗って頂く!!それが答えです!!!