検索

新規取り扱いブランド:”BMC” from switzerland

さてインスタグラムでの予告通り、


「MANI輪サイクル」の取り扱いブランドが更に追加されることになりました。



キッズバイクからBMX、クロスバイクからマウンテンバイク、グラベルからロードバイクと、


はじめてスポーツ車を購入される方のみならず、既に乗っている方にも楽しんで頂けるブランドを


取り揃え、強化して参ります。


この度、深いご縁がありまして、スイスが誇る名門:BMCを扱わせて頂く運びとなったわけです!


当店の雰囲気からして。”BMX”の間違いでしょ?!って思われる方は、正直多いかと思いますww


でも、違います!!!!正真正銘の「 B M C 」でございます。



「BMC」は少しだけ、メジャーなようで、実は知らない方も意外と多いと思いますので、


メーカー様より少しデータを拝借して、軽く紹介したいと思います!


BMC=Bicycle Manufacturing Company で、正にスポーツサイクル製造会社って感じのネーミングですね!!


私の個人的な印象は、やはり「カデル・エヴァンス」選手ですね!!


マイヨ・ジョーヌを獲得し、一気にBMCの名を世に知らしめた瞬間でもありました!


隠れ名車:RM01は、BMCらいしフォルムで、走りも独特で非常に好みでしたね!!


フィリップジルベールや、リッチー・ポートなど、過去の面子を見ても、実力選手が常に活躍し、


非常に見所満載のチームでしたね!!!(つい、応援したくなるチーム!!)




そんな歴史があり、レースシーンでも活躍してきた「BMC」ですが、


当店に、”いきなりハイスペックフルカーボンロードバイク!!!” っていう訳ではなく、


当店の雰囲気っぽく、クロスバイクから始めたいと考えております!!




BMC らしい「アーバン」な雰囲気を持つ、「クロスバイク」!!


 「BMC / Alpenchallenge 01 one 」


ベルトドライブに、内装8速の、油圧(ハイドリック)ディスクブレーキ仕様です!!


フロントフォークに”カーボン”を用い、より扱いやすい味付けにされているようです!!



ハンドルバーとシートポストに”LED”が内蔵されており、ワイヤーもフレームの中を通る仕様。


フェンダー(泥よけ)も標準装備で、正に街で、すれ違うスポーツ車ともまったく被らない、


正に所有欲をかき立てられる1台となっております。


専用サイドスタンドも付属しており、サイクルロック(カギ)意外は不要な充実した装備ですね!



スペックが気になる方は、チェックしてみて下さい!!


ありふれたモデルに乗るのが嫌な、コアな方には、まさにピッタリな1台だと思います。





個人的には、このロードバイクが気になっております。


最近のアルミは、昔に比べハイスペックですから、


このフレームにシマノ”105”コンポに、ホイールは”MAVIC/CXP"に”シマノのハブ”で組まれ、


”初めての1台”や”アルミバイクの買い替え”などに、


随分と満足できる仕様なのではないでしょうか??