検索

★ブレーキシュー交換★偏摩耗からの脱出!!

ご来店前に必ずチェックを!

【新型コロナウィルス感染症対策について】

https://www.maniwa-cycle.com/post/covid19

【営業時間変更について】

https://www.maniwa-cycle.com/post/businesshours-change

【定休日変更のお知らせ】(2021年7月21日より)

 旧:火曜定休 → 改:火曜/水曜定休 (祝日を除く)


MANI輪サイクル(マニワサイクル)を知ろう!

【MANI輪サイクルについて】

MANI輪サイクル

【お子さんの自転車選びについて】

https://www.maniwa-cycle.com/post/how-to-choice-kidsbike

【BMXフリースタイルについて】

https://www.maniwa-cycle.com/post/bmx-how-to-choice

【自転車教室/BMXスクールについて】

https://www.maniwa-cycle.com/post/bmx-school-bicycle


●Instagram:https://www.instagram.com/maniwa_cycle/

●Facebook:https://www.facebook.com/maniwa.cycle

●Twitter:https://twitter.com/MANI69043543


本日は、クロスバイクのブレーキシューを交換させて頂きました!!


モデルは、


  「GIANT / ESCAPE R3」


これまでに1,000台近く組んできたモデルです!!


今では「ディスク」や、ドロップハンドル仕様の「ESCAPE ロード」がリリースされているほどです。


昔は、このESCAPE R3をロード化している方を「邪道」とされていた時代もありましたが、


「GIANT」自ら、それをリリースする時代になった訳です!!!


私は、「ESCAPE R3」に「カンパ / シャマル」を履かせて、最強仕様にしていましたww



ピットインしたときは、なんと、このような「状態」に!!


本来、ホイールの「リム」というアルミの枠の2面幅が切られた部位を、


シューを当てて制動するものなのですが、おろらく振動などでシューの固定ボルトのトルクが落ち、


90°回ってしまい、この状態になったのではないかと推定します。


この状態だと、シューをタイヤに押し付けて制動するので、タイヤも摩耗してしまいます!!


幸い、タイヤの痛みは大きくなかったため、「シューの交換」で様子を見ることにしました。



このように「シマノ」製のVブレーキシューに交換させて頂き、


シューの位置を最適化し、また「安全」な状態へと施行させて頂きました!!


やっぱり、Vブレーキのセッティングは楽しいですね!!!


トーイン(シューを斜めに固定)するセッティングもありますが、


私は、しっかり「面当て」し、「カチ」ってタッチにする方が好みなのです。


その方がブレーキタッチが軽く、素早くリムにシューを当てることができます。


そして、そのシューのコンタクトから、レバーの握り込みでブレーキコントロールした方が、


個人的には高い制動力を維持したまま、強弱を付けれると感じています。


もちろん、個人差や好みもあると思いますので、セッティングは是非、ご相談くださいませ!!



あと、「リアタイヤ」がパンクしていたので、「チューブ交換」にて作業をさせて頂きました。


チューブが擦過傷により損傷が大きかったため、チューブ交換を選択させて頂きました。


また、エア圧を高圧に設定するスポーツ車の場合、チューブ交換を推奨しております。


修理も、もちろん受けたまりますが、エア漏れ再発の懸念を無くすためのご提案です!!



これでまた安全に走行することができますね!!


どんな些細なことでも構いません!


それが普通なのか、異常なのか、確認のためにご連絡もしくはご来店は、お気軽にどうぞ!!


「そのまま乗って頂いても大丈夫ですよ」って言う場合もありますが、先日のように


「今日来て頂いて、本当に良かったです!!今すぐ修理しましょう!」という場合もございます!


事故や、怪我をしてしまう前に、一度、ご相談くださいませ!!