検索

★16インチキッズBMX★110cm付近から本格的BMXデビューにオススメ!!

ご来店前に必ずチェックを!

【新型コロナウィルス感染症対策について】 https://www.maniwa-cycle.com/post/covid19

営業時間変更について

https://www.maniwa-cycle.com/post/businesshours-change


MANI輪サイクル(マニワサイクル)を知ろう!

【MANI輪サイクルについて】

MANI輪サイクル

【お子さんの自転車選びについて】

https://www.maniwa-cycle.com/post/how-to-choice-kidsbike

【BMXフリースタイルについて】

https://www.maniwa-cycle.com/post/bmx-how-to-choice

【自転車教室/BMXスクールについて】

https://www.maniwa-cycle.com/post/bmx-school-bicycle

●Instagram:@maniwa_cycle ●Facebook:MANI輪 サイクル ●Twitter:MANI輪サイクル

【ARESBIKEについて】

https://www.maniwa-cycle.com/post/aresbikes-a-kid-pink-blue-blk



知多半島では唯一の取扱い店舗として、MANI輪サイクルでは「ARESBIKES(アーレスバイクス)」


をご提案させて頂いております。


前回(上記ブログ)では、14インチキッズバイクでしたが、


今回は、本格的な16インチキッズBMXとなります!!


「ARESBIKES / STN (エスティーエヌ)」

販売価格¥53,900-(税込)




価格がちょっと高い印象を持つ方もおられるかもしれませんが、


このモデル、何が凄いかと言うと、まずフレームが「アルミ」なんです。


スポーツサイクルでいうとクロスバイクなどは8割が「アルミ」なんで驚かれないかもしれませんが、


BMXフリースタイルのフレームは9割が「鉄(スチール)」なんです。


今まで、キッズBMXも大人用と同じく「スチール」が主流だったため、


正直、軽量化のためにかなり多くのキッズライダーが苦労してきました。


そこへ、過去を振り返るとアルミフレームもリリースしていたARESBIKESが、


キッズバイク用にアルミをチョイスし、軽量なモデルをリリースしたわけなんです!!




そして、ハンドルが360°回る「ジャイロ」に、前後共に「Uブレーキ」、前後2本ずつの「ペグ」


リアハブには「フリーコースター」と、BMXフリースタイル:フラットランドに挑戦する上で、


必要な装備が完璧に揃っているわけです。


アルミフレームで、これら装備を考えると、軽量化のためにすぐにパーツ交換する必要が少なく、


このパッケージで十分トライできるということです!!


なので、この価格は逆にお安いのではないでしょうか?!




何より、この「グレー」カラーがめっちゃカッコ良しです!!


ARESBIKESが誇る「A-CLASS」のタイヤを標準装備しているのも◎


アルミフレームのBMX。。。。良い時代です!!