検索

★BMC初入荷!★高級感溢れるクロスバイク!!

ご来店前に必ずチェックを!

【新型コロナウィルス感染症対策について】

https://www.maniwa-cycle.com/post/covid19

【営業時間変更について】

https://www.maniwa-cycle.com/post/businesshours-change

【定休日変更のお知らせ】(2021年7月21日より)

 旧:火曜定休 → 改:火曜/水曜定休 (祝日を除く)


MANI輪サイクル(マニワサイクル)を知ろう!

【MANI輪サイクルについて】

MANI輪サイクル

【お子さんの自転車選びについて】

https://www.maniwa-cycle.com/post/how-to-choice-kidsbike

【BMXフリースタイルについて】

https://www.maniwa-cycle.com/post/bmx-how-to-choice

【自転車教室/BMXスクールについて】

https://www.maniwa-cycle.com/post/bmx-school-bicycle


●Instagram:https://www.instagram.com/maniwa_cycle/

●Facebook:https://www.facebook.com/maniwa.cycle

●Twitter:https://twitter.com/MANI69043543


先日、発表させて頂きました新規取り扱いブランドである「BMC」 について、続報です!!


遂に、当店初となる「クロスバイク」が入荷して参りました!!!


 「BMC / Alpenchallenge 01 ONE」


 販売価格¥250,000−(+TAX)





販売店にとって、入荷して来る「箱」には、なにかしら感じるものがあります。


BMCは「箱はシンプル」なんですが、「確実に高級な物が入っているオーラ」がたまりません!!!


いつもながら、丁寧に梱包を剥がし、時間を忘れて整備に没頭するわけです。。。。。



まず「BMC の クロスバイク だぞ!!」って言わんばかりの細かい各所のブランドロゴ!


ダウンチューブ・シートチューブ後・ヘッドチューブは、デカールでも塗装でもなく、


ダイカストでロゴが成形されており、「01」専用の軽量アルミフレームであることが伝わってきます。


もちろん、ステムのロゴも、なかなかのアピール度合いでいいですね!!!!


ちなみにブレーキホースやシフトワイヤーは、フレームの中を通る内蔵式となります。



ドライブトレイン系統は、ベルトドライブ・内装8速で、メンテナンスレスを謳い、


ハードユースに対してなんだか安心できる装備です。


そして、前後油圧ディスクブレーキ。


クロスバイクでは定番となったブレーキシステムですが、


SHIMANO / BR-MT400 とシマノ製が標準装備されていることによる信頼性は高いですね。


今回は、専用サイドスタンドが標準装備されたことは、ユーザー目線の良い変化点です。



なんと言っても、ここの装備が嬉しい!!


LED内蔵のハンドルバーとシートポスト!!


社外品のライトを取り付けることなく、特に夜間、


自車の存在をアピールでき、安全に繋がるのではないでしょうか?!


こういったライト内蔵型のプロダクトにおけるかつてのネガティブな部分は


充電するためにグリップを外したり、シートポストを外さないといけなかったのですが、


時代はやはり進化していきますね!!!


外に充電端子がしっかり設けてあり、グロメットを外し、付属のケーブルで繋ぐだけ充電でき、


非常に使いやすい仕様となっておりました!!


そして、コラムまでカーボンのフルカーボンフォーク!!


軽量で、体に伝わる振動を緩和し、ミドルクラス以上のモデルには欠かす事のできないパーツですね。



この近未来的な高級クロスバイクを手に入れる方をお待ちしております。


ソリッド感がたまらなくスタイリッシュで、是非ともこのBMCに乗って頂きたいですね!!!!!