top of page
検索

★キッズバイク選び”まとめ”★ゴールデンウィークにまだ間に合います!!

ご来店前に必ずチェックを!

【新型コロナウィルス感染症対策について】

【営業時間変更について】

【定休日変更のお知らせ】(2021年7月21日より)

 旧:火曜定休 → 改:火曜/水曜定休 (祝日を除く)


MANI輪サイクル(マニワサイクル)を知ろう!

【MANI輪サイクルについて】

【お子さんの自転車選びについて】

【BMXフリースタイルについて】

【自転車教室/BMXスクールについて】


 

卒業/入学シーズンを抜け、今度はゴールデンウィークに向けての


  ”自転車選び”

が活発になってまいりました。





「自転車教室」を開催しており、多くのご相談のお問い合わせがあるため、


過去に紹介した記事をまとめてみました!!


スポーツ車がすべて”正義”ってわけでは全くありませんが、ほんの少しご予算を上げるだけで、


お子さんに対して、”優しい選択肢”を与えることが出来得ることを知識として知って頂きたい!!


下記に、最近出会ったエピソードも掲載しておりますので、ご確認くださいませ!!













丁度、昨日は「プレゼントされた”自転車”の相談」を受けました。


書き方次第で”悪い印象を与えてしまう”内容にもなり得るので、慎重に言葉を選んでいきますが、



両親が自転車を探していたところに、とある筋から「自転車を探していたと聞いて!!」っと言って


なんと嬉しい事に「子供車(キッズバイク)」をプレゼントされたのです!!!


微笑ましい内容ではあったのですが、その自転車がちょっと探していた雰囲気のものとはほど遠く、


ちょっと大人が持っても重量のあるもので、


パパは「嬉しい!」反面、「これではなくて・・・」、と複雑な感情が。。。。


ママもオシャレな自転車に乗せてあげたい思いが強かったそうで、


カタログなどでカラーを楽しく選んで、それに合わせたヘルメットもチョイスしていたそうです。


パパとママともに、これって「近所の子」がみんな乗っている自転車だよね。。。。


これぢゃないんだよね。。。。。(涙



という流れで、どうしたら良いか?の相談でお問い合わせ頂きました。


まずは、折角頂いたのですから「自転車」が体に合っているか?を確認したかったので、


お店まで持ってきて頂きました。


まず、サイズですが、身長105cmに対して「18インチ」はちょっと大き過ぎて、


補助輪付きでなんとかペダリングができるサイズでした。


プレゼントして下さった方も、最初は「補助輪だから」という概念があったため、


このサイズを選んで頂いたんだなぁって、「思いやり」も汲み取れました!!



でも、当店のスタイルでご説明させて頂き、身長からして今現在「14インチ」がベストで、


大きくても「16インチ」を選ぶべきだとお伝えしました。


そして、ペダリングできる条件が揃っていたので、その子には「補助輪」が必要ないことまで、


説明させて頂きました。



そして最終的に、折角プレゼントして頂いた自転車なので、


もう10cm身長が伸びるまで14インチのキッズバイクを乗りこなして、


その後、不要な装備を外して少しカスタムを入れて、”次乗り換える”まで乗る事にしました!!


フレームのステッカーを全て剥がし、当店の用意したステッカーに貼り直すなど、諸々カスタム!!


プレゼントしてくれた方の”気持ち”もありますので、自転車も乗って上げた方が嬉しいと思います!


このように、複雑な話もありますが、自転車に関してお困りごとがありましたら、


お気軽にご相談ください!!!


Comentarios


bottom of page